当社の歴史

シンボルマーク
創立 80周年を迎えた 1988(昭和 63)年に変更した新しいデザインは、YOKOYAMA LANDSCAPINGの
イニシャルであるY・Lを視覚的に強調し、小さな丸は旧マークと社訓の「和」を表現しています。
また、「常に若々しく自由な空気を保ち続けたい」という希望から、
Yは若さのヤング、Lは自由のリバティを表しています。
カラーは草木の緑、水の白、大気の青という、さわやかな色で構成しました。
人間にも植物にも快適な空間を提供する役割を担っていることを表しています。

経営理念

緑・花・豊かな潤いのある都市空間、生活環境の創出に貢献することを目標に健全な企業経営を通じて、地域社会に奉仕することを経営の基本理念とします。

経営基本方針

会社の営業活動を通じてアメニティ社会の創出に貢献し、適正な利益の確保を追求し、社員のレベル向上を目指すと共に豊かさを享受し得る健全な企業経営を継起する。

沿革

明治 41年 札幌市中央区北4条東4丁目で「横山花園」を創業
昭和 19年 初代、勘次朗没す。長男栄一、2代目代表に就く
昭和 22年 社名を「横山造園土木」に変更
昭和 33年 社名を「横山造園」に変更
昭和 35年 「株式会社横山造園」に組織変更
初代社長に横山栄一、代表取締役専務に長男の横山安行が就任
昭和 47年 横山栄一、代表取締役会長に就任 横山安行、代表取締役社長に就任
昭和 50年 資本金 3,000万円に増資
昭和 53年 代表取締役専務に次男の横山桂が就任
本社:ガーデンプラザ竣工、ガーデンセンターヨコヤマを開店
昭和 58年 創業 75周年記念式典祝賀会を開催
昭和 59年 代表取締役会長横山栄一、没す
昭和 62年 広島町共栄に圃場地 29,878uを取得 発寒の土地 2,526uを売却
昭和 63年 創業 80周年記念式典祝賀会を開催(80周年誌発刊)
創立 80周年を迎え、シンボルマークを変更
平成 01年 発寒工事事務所 竣工
平成 03年 決算期を変更し、4月1日〜3月 31日とする
平成 05年 横山安行、黄綬褒章を受章
平成 06年 横山安行黄綬褒章受章記念祝賀会開催
平成 07年 横山桂、代表取締役副社長に就任
平成 10年 創業 90周年記念式典祝賀会を開催(90周年誌発刊)
平成 15年 ISO 9001: 2000取得
平成 16年 代表取締役社長横山安行、没す 横山桂、代表取締役社長に就任
故横山安行、旭日席雙光章を受章
平成 17年 ガーデンセンターヨコヤマ閉店
平成 20年 創業 100周年記念式典祝賀会を開催
平成 21年 本社を発寒工事事務所へ移転統合 現在に至る
平成 24年 横山桂、代表取締役会長に就任 小華和坦、代表取締役社長に就任
平成 25年 エイジェックグループの造園専門企業としてグループ参加

ページの上へ


当社の歴史